サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

不労所得1,000万円を最終目標に日々の活動を記録していきます

【スワップポイントを再投資】積立FXの運用実績(2021年5月3日週)

スワップポイントの再投資による運用の効果検証を毎週しています。

今回はその第106回目、2021年5月3日週の実績報告となります。

 

【この記事の目次】

それでは早速内容に入っていきましょう 

今週の積立結果

2021年5月3日週の積立結果は、

南アフリカランド:2,248通貨です!

※積立の設定は以下の通りです

積立通貨 南アフリカランド
積立頻度 毎日
月当たりの積立金額 36,000円
レバレッジ 2倍
月当たりの購入金額 72,000円分

保有通貨

今週もいつも通り、南アフリカランドの積立分が増加しました。

  保有数量
トルコリラ 100,000
メキシコペソ 500,000
南アフリカランド 366,798
ブラジルレアル 10,000
ロシアルーブル 200,000

獲得スワップポイント

今週は1週間での獲得スワップポイントは5,486円となっております。

  獲得スワップポイント
トルコリラ 3,460
メキシコペソ 1,000
南アフリカランド 916
ブラジルレアル 10
ロシアルーブル 100
合計 5,486

 

なお、現在の1日あたり獲得スワップポイントは1,105円です。

  獲得スワップポイント
トルコリラ 700
メキシコペソ 200
南アフリカランド 183
ブラジルレアル 2
ロシアルーブル 20
合計 1,105

評価損益

評価損益は前週差+113,053円となりました。

  評価損益
トルコリラ -971,666
メキシコペソ 211,900
南アフリカランド 302,395
ブラジルレアル -61,486
ロシアルーブル -37,580
合計 -556,437

 

保証金  

今週末時点の実質保証金は、2,293,563円(前週差+113,053円)となりました。 

今週のトピックス

今週はゴールデンウィークであまり動きがないと予想していましたが、私の保有通貨はトルコリラを除いて値上がりしました。

 

評価損益も10万円以上改善しているので、まずまずの週だったと思っています。

 

背景には、新興国通貨の利上げがあり、ブラジルは政策金利を0.75%引き上げて3.5%に、ロシアも同じく政策金利を0.5%引き上げて5%にしています。

 

もっとも、利上げの理由はインフレ・通貨安対策ということで、特に通貨安対策としての利上げはあまり良いイメージがありません。

 

そのため効果が一時的となる可能性も十分にありますので、その点は注意していきたいと思います。

 

それではまた来週結果をご報告します!

 

積立FXについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。 

 

また、他の週の実績はこちらからどうぞ。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村