サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

不労所得1,000万円を最終目標に日々の活動を記録していきます

【簡単に始められる!】積立FXのやり方・設定内容について解説

 

積立FXを始めたい!

でもどうやってやるのかわからない…

なんだか面倒くさそうだな…

f:id:investor19:20210424111059j:plain

と思われる方もいるでしょう。

 

しかし、この記事をご覧いただければ、簡単に積立FXを始めることができます。

 

積立FXを始めるまでに必要な準備のやり方と、積立FXの設定内容について解説していきますので、記事を見ながら作業を進めてみてください。

 

 

【この記事の目次】

ちなみに積立FXとは、FX取引の仕組みを利用して、外貨を積み立てる投資方法です。

詳しく知りたい方は先にこちらをご覧ください。 

 

それでは早速内容に入っていきましょう。

 

積立FXのやり方・設定内容

積立FXのやり方ですが、それほど難しいものではありません。

 

まずは、簡単に概要を見ていきましょう。

 

積立FXを始めるまでに必要な工程は、大きく以下の3つです。

  1. 口座を開設する
  2. 資金を入金する
  3. 積立内容を設定する

 

そして、上記の3つ目にある「積立内容の設定」で決めなければいけないのは全部で4つです。

  • 通貨ペア
  • 積立金額
  • レバレッジ(投資効率)
  • 購入頻度

 

いくつかあって、不安に感じるかもしれませんが、ここから1つずつ解説していきますので安心してください。

 

口座を開設する

最初にしなければならないのは取引口座の開設です。

 

積立FXができる取引業者は以下の2つです。

 

積立FXやFXに特化するのであれば、「SBIFXトレード」の方がいいでしょう。 

 

 

また、口座開設の詳しい手順は以下の記事を参考にしてください!

 

資金を入金する

口座開設が完了したら、次に取引に必要は証拠金を入金しなければなりません。

 

簡単に言えば、取引口座に資金を入金、もしくは振込するのですが。

 

「SBIFXトレード」と「SBI証券」でその方法は異なります。

 

また、両者ともそれぞれ数通りの入金方法があります。

 

ここで全てを説明するのは大変なので、別の記事でまとめております。

 

詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

 

積立内容を設定する

入金まで済んだら、実際に取引を始めていきましょう!

 

しかし、そこで必要となるのが、積立内容の設定です。

 

積立FXでは取引開始にあたって、以下の4つを決めなければなりません。

  • 通貨ペア
  • 積立金額
  • レバレッジ(投資効率)
  • 購入頻度

 

面倒に感じるかもしれませんが、それほど難しいものではありません。

 

1つずつ順番に確認していきましょう。

 

通貨ペアを選ぶ

まずは積み立てる通貨を選ぶことから始めます。

 

以下の通貨ペアの中から選ぶことができます。

通貨ペア SBIFXトレード SBI証券
米ドル/円
英ポンド/円
豪ドル/円
NZドル/円
カナダドル/円  
中国人民元/円
南アフリカランド/円
トルコリラ/円  
香港ドル/円  

見ていただくとわかるように「SBIFXトレード」が9種類、「SBI証券」が6種類と「SBIFXトレード」の方が多くの通貨ペアを積立FXで取り扱っています。

 

積立FXでは外貨の購入が前提となりますので、この最大9種類の中から選ぶことになるため、それほど難しいものではないでしょう。

 

どうしても悩むようでしたら、以下の記事も参考にしてみてください。

 

積立金額を決める

次に積立金額を決めていきます。

 

積立金額は、購入したい金額(外貨)と購入に充てる資金(日本円)のどちらからでも設定することができます。

 

以下の例では、米ドルを使っていますが、「購入したい金額(=〇〇ドル)」でも「購入に充てる資金(=〇〇〇〇円)」でも良いということですね。

f:id:investor19:20201101220559j:plain

今回は、「購入に充てる資金=1,000円」で設定をしてみました。

 

すると、28.68ドルを1ヶ月で購入できるようです。

 

基本的には、自分が購入に充てられる資金をベースに設定していくほうがわかりやすいと思います。

 

レバレッジ(投資効率)を決める

その次はレバレッジを決めていきます。

 

積立FXでは、最大レバレッジが3倍となっていて、レバレッジの設定をする際は「1倍・2倍・3倍」の3択から選択することになります。

通貨ペア
最大
レバレッジ
取扱い
SBIFX
トレード
SBI証券
米ドル/円 3倍
英ポンド/円 3倍
豪ドル/円 3倍
NZドル/円 3倍
カナダドル/円 3倍
中国人民元/円 2倍
南アフリカランド/円 2倍
トルコリラ/円 2倍
香港ドル/円 2倍

ただし、表からもわかる通り、通貨ペアによっては最大レバレッジが2倍までとなっているものがあります。

 

積立FXにおけるレバレッジの特徴としては、「低レバレッジ」であることです。

 

長期的に資産を積み上げていくことを目的としているので、高いリスクを背負えない仕組みになっています。

 

レバレッジの詳細は以下の記事をご覧ください。

 

購入頻度を決める

最後に購入頻度を決めていきます。

 

購入頻度は「毎日・毎週・毎月」の3通りから選ぶことができます。 

 

複利効果を最大化することを考えると、個人的には「毎日」がおすすめです!

 

理由は以下の記事をご覧ください。

 

まとめ

この記事では、積立FXの始め方から設定内容について解説してきました。

 

最初から最後まで読んでいただければ、全体の流れが大体掴めると思います。

 

また、細かい部分はリンク先の記事で補完いただければと思います。

 

興味のある方はぜひ挑戦してみてください! 

 

口座開設はこちらから

 

PVアクセスランキング にほんブログ村