サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

不労所得1,000万円を最終目標に日々の活動を記録していきます

【スワップポイントを再投資】積立FXの運用実績(2019年9月9日週)

スワップポイントの再投資による運用の効果検証を毎週しています。

今回はその第20回目、2019年9月9日週の実績報告となります。

 

【この記事の目次】

それでは早速内容に入っていきましょう 

今週の積立結果

2019年9月9日週の積立結果は、

南アフリカランド:2,269通貨  です!


※積立の設定は以下の通りです

積立通貨 南アフリカランド
積立頻度 毎日
月当たりの積立金額 35,000円
レバレッジ 2倍
月当たりの購入金額 70,000円分

保有通貨

今週もいつも通り、南アフリカランドの積立分が増加しました。

  保有数量
トルコリラ 100,000
メキシコペソ 400,000
南アフリカランド 161,262

獲得スワップポイント

今週は1週間での獲得スワップポイントは8,617円となっております。

  獲得スワップポイント
トルコリラ 4,600円
メキシコペソ 2,800円
南アフリカランド 1,217円
合計   8,617円

なお、現在の1日あたり獲得スワップポイントは1,177円です。

  獲得スワップポイント
トルコリラ 600円
メキシコペソ 400円
南アフリカランド 177円
合計 1,177円

評価損益

評価損益は前週差+102,927円となりました。

  評価損益
トルコリラ -420,816円
メキシコペソ 94,230円
南アフリカランド -49,773円
合計 -376,359円

保証金  

今週末時点の実質保証金は、2,273,641円(前週差+102,927円)となりました。

 

今週のトピックス

今週も先週に引き続き評価損益が改善しました。

全体的に改善傾向が続いています。

 

しかし、トルコでは長期金利の利下げが行われました。

 

そのため獲得スワップポイントにも影響があり、1日当たりのトルコリラスワップポイントは60円/1万通貨まで減っています。

 

私自身の獲得スワップポイントも減少しており、現在の獲得スワップポイントでは毎月の積立額35,000円と丁度同じくらいです。

 

今後は獲得スワップポイントに合わせて積立額を減らす必要が出てきますので、注意して見ていきたいと思います。

  

それではまた来週結果をご報告します!

 

積立FXの詳細と過去の実績を記載しています。

よろしければご覧ください!

PVアクセスランキング にほんブログ村