サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

不労所得1,000万円を最終目標に日々の活動を記録していきます

【ポイントでお小遣い稼ぎ!】中学生・高校生もマクロミルに登録できるのか?

「マクロミル」はアンケートに回答すると、ポイントが貯まっていくアンケートサイトです。

 

隙間時間にちょっとしたお小遣い稼ぎにもなりますが、誰でもが登録できるものなのでしょうか?

 

今回は、マクロミルに登録する上での「年齢制限」について解説していきたいと思います。

 

【この記事の目次】

それでは早速内容に入っていきましょう

 

中学生・高校生もマクロミルに登録できるのか?

早速結論から入りましょう。


中学生・高校生もマクロミルに登録できます!

 

これはマクロミルの「モニタ規約」に書いてあります。

 

以下、年齢の制限に関する規約を抜粋してみました。

f:id:investor19:20200718140009j:plain

 

規約には、「年齢が6歳未満の場合」に登録ができないとありますので、中学生・高校生はもちろんのこと、小学生も登録が可能です。

 

保護者の同意が必要

上記のように、登録が可能であることはわかりましたが、登録に際し「保護者の同意」が必要となります。

 

未成年者の場合は、

親権者などの法定代理人の同意を得たうえでモニタ登録を行うものとします。

義務教育学齢に該当する場合は、

登録時に当社が別途定める方法による保護者または親権者による同意手続きを行うものとします。

と規約に記載されています。

 

要は、保護者の許しがあれば問題なく登録ができるということです。

 

お小遣い稼ぎには十分

マクロミルで稼いだポイントは、銀行口座があれば現金による引き出しが可能です。

 

中学生や高校生からすれば、ポイントで稼げる額でもお小遣いとしてばかにならない金額となるでしょう。

 

実際に私がこれまでにマクロミルで稼いだポイントは以下のようになっています。

  マクロミル
2020
9月 3,347
8月 2,422
7月 2,574
6月 2,189
5月 2,500
4月 2,030
3月 6,753
2月 3,554
1月 2,728
2019
12月 4,508
11月 3,015
10月 2,152
9月 2,072
累計 39,844

 

私は、もうすでに会社員なので、中学生や高校生が同様にポイントが稼げるという保証はできません。

 

しかし、もし仮に毎月2,000ポイント超稼げれば、お小遣い稼ぎとしては十分と言えるでしょう。

 

まとめ

マクロミルは、非常にモニタ会員の裾野が広く、多くの人を受け入れてくれるアンケートサイトです。

 

たとえ学生であっても、アンケートに答えてポイントが貰えるならば、利用しない手はありません。

 

また、自分の手でお金を稼ぐ経験をすることも悪くないでしょう!

 

学生の方も、そうでない方も、ぜひ一度マクロミルでお小遣い稼ぎをしてみてはいかがでしょうか。

 

マクロミルの無料登録はこちらから!

 

 

マクロミルについて詳しく知りたい方はこちら

 

PVアクセスランキング にほんブログ村