サラリーマン投資家 目指せ不労所得での生活!

不労所得1,000万円を最終目標に日々の活動を記録していきます

【クロームブックショートカットキー集】ページを再ロードする方法

私が使用しているクロームブックは、キーボードが「US配列」というやや見慣れない形になっています。

 

そのため見慣れた形である「JIS配列」とも比べながら、クロームブックでの便利なショートカットキーを紹介していきます。

 

「JIS配列」と「US配列」の違いについてはこちら

 

今回はショートカットキーを使用して「ページを再ロードする」方法を紹介していきます。

 

【この記事の目次】

それでは早速内容に入っていきましょう。

ショートカットキーを使わない方法

「ページの再ロード」はショートカットキーを使用しなくても実施可能です。

 

画面左上にある「丸い矢印」のような記号をクリックすると、ページが再ロードされます。 

f:id:investor19:20200525234006p:plain

 

クリック自体それほど手間になるわけではありませんが、私は普段「ページの再ロード」をする際はショートカットキーを使用しています。

 

マウスは別の動きをしながら「ページの再ロード」ができますので、若干ながら時短できるテクニックだと考えています。

 

ショートカットキーを使用

ショートカットキーを使用した場合の「ページを再ロード」する方法は2通りあります。

 

①再ロードキーを押す

「US配列」のキーボードにある「再ロード専用のキー」を押すのが1つ目の方法です。

 

キーの場所は以下の画像を参照ください。

f:id:investor19:20200525234803p:plain


②ショートカットキーを使用

2つ目の方法はショートカットキーを使用します。

操作は「コントロールキー(ctrl)」を押しながら「R」を押します。

 

キーの場所は以下の画像を参照ください。

f:id:investor19:20200525235327p:plain

 

簡単なのは、①の「再ロードキーを押す」方法ですが、これは「US配列」のキーボードにしかないキーになります。

 

一方、②の「ショートカットキーを使用する」方法は「JIS配列」でも使える方法なので、両方覚えておくと便利です。

 

JIS配列のキーボード

最後に「JIS配列のキーボード」も確認しておきましょう。

f:id:investor19:20200527111916p:plain

 

「JIS配列」のキーボードには、「再ロード専用のキー」はありません。

そのため、「ショートカットキーを使用する」方法も覚えておきましょう。

 

「コントロールキー」と「R」は「US配列」と同様の場所にあるので、違和感なく使用できるでしょう。

  

まとめ

今回紹介した「ページを再ロードする方法」は、知らなくてもそれほど問題ではありませんが、知っているとちょっとした時短にはなると思います。 

 

ショートカットキーは使っている内に、手が勝手に動くようにもなってきますので、自身のトレーニングも兼ねて使用してみるのも良いでしょう!

 

私が「US配列」を使う上で「必要だな」と感じたショートカットキーについて、他にも記事にしています。

よろしければ、以下のリンクよりご覧ください

PVアクセスランキング にほんブログ村